【ロシアの190民族】チュヴァシ人のお祭りにいこう!♡ ピョートルとパベルの日

みなさん、こんにちは!(^◯^)
アディリャです。

7月16日にアズババというチュヴァシ村で開催されたお祭りに行きました。『ピョートルとパベルの日』が行われました🎉✨

これは【イワン・クパーラ】の後の祝日です。この日、信者は教会に行き、健康、保護、治癒を祈り、寺院を訪れた後、家族全員でお祝いの夕食を食べます。
人々の間では、昔のピョートルとパベルの日は夏の始まりと考えられていました。
その日から夏の肉食が始まりました。伝統的に、これは夏の結婚式、クパラゲーム、干し草作りの準備の期間です。 ピョートルの日は2〜3日間祝われます。

ピョートルの日に、女の子たちは「太陽のゲーム」で将来の家庭生活を占うという習慣がありました。

丘と谷を見下ろすダンスとコンサートを見るのは素晴らしかったです。そのような瞬間に、私は文化遺産に本当に感心しています。すべての日本人にロシアのすべての文化を見せたいです!♡

ぜひシェアしてください!!

ロシア連邦タタールスタン共和国
カザン連邦大学

動画クリエイター
🇷🇺🦢 @nichiro.seinen

📖 こちらもご覧ください

📰 記事

ウラジオストクチャンネル/

ハバロフスクチャンネル

🇷🇺👩‍🍳 ロシアの味

📺 YouTube

🗓 イベントスケジュール