Japan-Russia News

日本から見たロシアや中東欧

【YouTube】アダチャンネル / チャンネルウラジオストク 🇷🇺ロシア ウラジオストク在住 🇯🇵プロカメラマン 安達貴さん

ロシア連邦ウラジオストク にてスチール、Vカメラマン、撮影コーディネート、モデル撮影会主催、ドローンオペレーター、ガイドなどをしております。
『アダチャンネル』では撮影に関してやモデルさんのインタビュー動画などを、『チャンネルウラジオストク』ではウラジオストクの情報をアップしています。
 

アダチャンネル  /  チャンネルウラジオストク

名 前:
安達貴
出身地:
🇯🇵日本
🇷🇺ロシア ウラジオストク在住
SNS:
Instagram @fotostat
Twitter @PatPhotoStudio
http://pat.main.jp

 

Q1. 美しい女性をたくさん撮影されてきたと思いますが、ロシア人女性の美意識についてどのように感じられますか?

ロシア人の女性は全体的にロシア全土で言える事ですが体のチャーミングポイントを強調する様な服装を心がけていると思います。
例えば足が長くて綺麗な方は、丈の短めなスカートを履いたりショートパンツを好んで履いているかと思います。胸が膨よかな方は、谷間が見える様な服を着たりしている様に感じます。逆にコンプレックスのある場所は隠れる様な服を着るかと思います。

世界的にも空前のフィットネスブームも伴いロシア人女性が30歳を過ぎても体型を保つ事をとても気にしています。
それからロシア人女性も30歳もしくは出産後は体型が崩れるという認識が他の国でいわれている事を知っているのも体型を保ちたいというモチベーションにもなっていると思います。それから日焼けした肌は綺麗で美しいと思う方々がいるのはこちらに来た当初はとても驚きました。

 
Q2. ウラジオストクの暮らしやすさ/暮らしにくさなどの実感について教えてください

ウラジオストクは札幌と旭川と同じ緯度になります。ロシアの中でも比較的寒くならない場所の一つだと思います。
冬が極寒になることはあまりありません。それからセントラルヒーティングで冬でも四六時中、室内の温度は25度以上ありますので快適です。夏も日中30度を超えても熱帯夜がほぼないので風通しの良い部屋ならクーラーが殆どいりません。
交通は車がないと少し不便な時もありますが、タクシーが安いのであまり問題にはなりません。
大型のスーパーマーケットで何も不自由なく買い物ができます。クレジットカード決済や日本でいうとスイカの様にタッチで清算もできるのも便利です。最大の魅力は海があるので海水浴や海の幸の恵の恩恵を受けれることだと思います。

 
Q3. 日本の皆さんへメッセージを

今年から(2020年)から羽田からのウラジオストク への直行便も運行し成田発も入れて毎日便があるようになりました。(但し2020年5月17日現在コロナの影響で運行は不定期です。)
実際の飛行時間が2時間ほどなので気軽にヨーロッパを体験できます。食べ物もおいしいと日本のお客様が口を揃えて仰って頂いております。
日本の皆様にももっとウラジオストクを知っていただいて是非お越しいただければと思います。

 

 

 
 
TAGS: , ,

コメントを残す

プライバシーポリシー

 

Copyright © Japan-Russia News
プライバシーポリシー