ウラジオストク

9月25日(土)、ウラジオストク国際マラソンが開催されます

9月25日(土)、ウラジオストクで国際マラソン大会が開催されます。昨年はコロナ禍のために中止となりましたが、2015年に始まったこのランニングイベントは今回で5回目となります。

ここでは2019年の大会の様子を撮った写真をもとに、ウラジオストク国際マラソンの魅力をお伝えします。

2019年には25カ国から約4000人のプロとアマチュアのランナーが参加しました。日本人もたくさん走っています。

同マラソンの最大の魅力はコースにあります。ひとことでいえば、都市と自然の美しさを両方満喫しながら走れることです。

コースは5㎞、10㎞, 21㎞、42㎞から選べ、子供用の1㎞コースや車いすでの参加のコースもあります。

これがコースマップで、スタート地点は距離によってまちまちです。

5kmコースは金角湾の向かいの少し先の地点からスタートし、マリインスキー劇場を横目に見ながら金角湾大橋を渡り、ゴールの中央広場に向かいます。

10kmコースのスタート地点は、ルースキー大橋のたもとの市街地側です。

21 kmコースは、ルースキー島の極東連邦大学の南側がスタート地点です。

メインの42kmコースは、ルースキー大橋のルースキー島側のたもとから南に向かって走り、折り返し地点から同じコースを戻り、ルースキー大橋を渡ってウラジオストク市街地に向かいます。

何よりふだんは歩いて渡れない金角湾大橋やルースキー大橋の上を美しい海と島々を眺めながら走れることが最大のポイントでしょう。

ウラジオストク上空を遊覧するヘリコプターツアー「夏のシティスケープ編」

鷲の巣展望台はセクゾの撮影地じゃなくても人気のインスタ映えスポットです

金角湾大橋を渡り、ウラジオストクで最も古い歴史のあるスヴェトランスカヤ通りの街並みを駆け抜けるのも楽しみです。

ウラジオストクにもアールヌーヴォー建築がたくさんあります

すべてのコースのゴールとなる中央広場にはステージが設置され、音楽のライブも開催されます。

ぜひシェアしてください!!

ハバロフスク チャンネル

ウラジオストク/ハバロフスクの情報満載!
成田から直行便でわずか2時間半の極東ロシアの街・ウラジオストク/ハバロフスクの事なら、ウラジオストク チャンネル/ハバロフスク チャンネルにお任せ下さい。
現地のグルメ情報やイベント、観光ツアー、地元の方のみぞ知るお立ち寄りスポット、最新ニュースなど、さまざまな情報を発信しています。

こちらもご覧ください

📰 記事

📖 アディリャのカザン日記

🇷🇺👩‍🍳 ロシアの味

📺 YouTube

🗓 イベントスケジュール