ウラジオストク

ビーチで遊んだあとは、海の上のバーニャで超サイコー!

夏真っ盛りのウラジオストクから楽しい便りが届きました。

「こんにちは! みなさんはバーニャをご存知ですか。ロシアのサウナのことで、ウラジオストク市内にも施設はたくさんありますし、郊外のダーチャに自家製バーニャをつくり、楽しむ人たちもいます。ロシア人はバーニャが大好きです。

食事や音楽も楽しめるロシア式サウナ「バーニャ」の夕べ

今回僕が紹介したいのは、海の上にあるバーニャです。

場所はルースキー島のバロンバル(Барон Бэр)という入り江にあります。海辺にはバーニャとガゼボを載せた小さな島のような施設がいくつもあります。

ここには車で来ることもできますが、自分のクルーザーで来ることもできます。だから、ビーチで遊んだあとにここに来て、食事をしたり、バーニャに入ったり。何よりサウナから出て海に飛び込む瞬間がサイコーなんです」

そう話してくれたのは、日本海ブリッジ のウラジーミルさんです。

そこは「海の上のバーニャ(БАНЯ НА ВОДЕ В МОРЕ) 」 と呼ばれています。このバーニャを紹介する現地サイトは以下のように書いています。

「ウラジオストクの親愛なるみなさん、海の上のバーニャで心の底からリラックスしてください。

薪で焚き、松の板で造られた居心地の良いバーニャです。

そして最も素晴らしいのは、バーニャを出たあと、海に直接飛び込むことができることです。

海の風を肌に感じながら、ガゼボで横になって休んでもいいですし、外にはテーブルとベンチが用意されており、電気とガスストーブが使えます。

新鮮な魚介類は事前に予約していただければご用意します。BBQを楽しんでください」

海の上のバーニャの詳細はこちら

ウラジーミルさんは先日、ロシア人のお客さんと一緒にこのバーニャを体験したそうです。

「お客さんはとても喜んでくれました。誰もが感動したのは、このバーニャが海の上に浮かんでいること。波の揺れを感じるのがとても新鮮です。こういう感覚は初めて。バーニャを出たあとに、海に入るのがとても楽しいです。熱く火照った身体に海水が染みる、この感触がいいんです。

周辺の海には、ヨットやクルーザーがたくさん停泊しています。ジェットスキーを楽しむ人たちもいます。そのような場所でバーニャができるなんて!

 

ぜひシェアしてください!!

ハバロフスク チャンネル

ウラジオストク/ハバロフスクの情報満載!
成田から直行便でわずか2時間半の極東ロシアの街・ウラジオストク/ハバロフスクの事なら、ウラジオストク チャンネル/ハバロフスク チャンネルにお任せ下さい。
現地のグルメ情報やイベント、観光ツアー、地元の方のみぞ知るお立ち寄りスポット、最新ニュースなど、さまざまな情報を発信しています。

こちらもご覧ください

📰 記事

📖 アディリャのカザン日記

🇷🇺👩‍🍳 ロシアの味

📺 YouTube

🗓 イベントスケジュール