ウラジオストク

ウラジオストクでは来年1月7日のクリスマスの準備が整いました

日本ではクリスマスはもう終わってしまいましたが、ロシアではこれからです。

なぜなら、ロシア正教の国ではクリスマスは毎年17日だからです。

今日(1月7日)はロシアではクリスマスを祝う日です

年の瀬迫るウラジオストクでは、ようやくクリスマスの準備が整いました。

それを象徴するのが、中央広場に建てられる クリスマスツリー(ヨールカ ёлка)です。今年のヨールカが完成したのは1220日の夜のことでした。

これです。

ライトアップしたヨールカは本当に美しいですね。この写真を撮ってくれたのは、日本海ブリッジ のウラジーミルさんです。上空からの眺めになっているのは、広場に面した沿海地方政府庁舎のビルに上がって撮ったからだそうです。

ヨールカの周辺に人だかりが見えます。右側に演奏やダンスをするステージも。

でも、今年の中央広場はそれだけではありません。このヨールカの手前に広がる囲いの中は何でしょうか?

入ってみましょう。たくさんの子どもたちがいます。

そこは期間限定のアイススケートリンクだったのです。

ウラジーミルさんは話します。

「中央広場にクリスマス期間中スケートリンクができるのは初めてのことです。今度、娘と一緒に遊びにいこうと思っています」

ウラジーミルさんの娘さんについては、ウラジオストクで盛んなテコンドーについてお伝えした以下の記事で紹介していますので、ぜひご覧ください。

8歳の女の子も参戦! ウラジオストクでテコンドーが盛んな理由

昼間のスケートリンクはこんな感じです。

中央広場には、来年7月下旬から8月上旬にウラジオストクで開催されるアジア子供オリンピック(第7回国際スポーツ競技大会「アジアの子供たち」)のデジタルカウントダウン時計が置かれていました。

ぜひシェアしてください!!

ハバロフスク チャンネル

ウラジオストク/ハバロフスクの情報満載!
成田から直行便でわずか2時間半の極東ロシアの街・ウラジオストク/ハバロフスクの事なら、ウラジオストク チャンネル/ハバロフスク チャンネルにお任せ下さい。
現地のグルメ情報やイベント、観光ツアー、地元の方のみぞ知るお立ち寄りスポット、最新ニュースなど、さまざまな情報を発信しています。

こちらもご覧ください

📰 記事

📖 アディリャのカザン日記

🇷🇺👩‍🍳 ロシアの味

📺 YouTube

🗓 イベントスケジュール