Japan-Russia News

日本から見たロシアや中東欧

2020年6月12日(金)〜 全国ロードショー

映画『ワールドエンド』公開

©«TNT Network»JSC, 2019

遠くない未来、宇宙空間から飛来した放射線によって全世界で電力が喪失するブラックアウトが発生する。月の陰になっていた一部の地域だけが被害を免れ、ロシア軍特殊部隊が調査を開始するが、正体不明の敵の襲撃により次々と全滅してゆく。そんな時、20万年前に地球にやって来た異星人・イドが姿を現す。やがて消滅する母星から地球への移住を計画した異星人たちは、当時地球を支配していた先住民族を駆除するため、似たDNAを持つ人類を生物兵器として地球に送りこんだと言う。そんな彼らの最後の計画は、現在の地球を支配している人類を奴隷化し、地球を手に入れることだった。巨大UFOの移住船の地球到着は明日に迫っており、人類に残された道は、奴隷を操るエイリアンを倒すことのみだった。

映画.comより


ロシアでは2019年11月に公開、大ヒットとなったSFスリラー。『魔界探偵ゴーゴリ』シリーズのイゴール・バラノフが監督。メインテーマ曲はロシアと日本をルーツに持つマイク・シノダ(LINKIN PARK)が担当。
 

『ワールドエンド』[原題:АВАНПОСТ]
監 督:
イゴール・バラノフ
出 演:
ピョートル・フョードロフ
アレクセイ・チャドフ
スベトラーナ・イワノーワ
コンスタンチン・ラブロネンコ
製 作:
🇷🇺ロシア (2019)

東京・ヒューマントラストシネマ渋谷、UPLINK吉祥寺、イオンシネマ板橋ほか全国のイオンシネマで公開。

※開催要項については変更になる可能性もありますので、主催者様発表の情報をご確認の上お出かけください。
 

TAGS: , , ,

 

Copyright © Japan-Russia News
プライバシーポリシー