Japan-Russia News

日本におけるロシア

МАТРЁШКА マトリョーシカ 千葉唯一のロシア料理店

千葉で唯一のロシア料理店、マトリョーシカさんに伺いました。
このお店は今年オープンしたばかりのお店で、かねてより一度伺いたいとは思っていたのですが地理的な問題(自宅からやや遠い)でかなわず。
この日は幕張メッセに用がありましたので帰りにこれ幸いと寄らせていただきました。
 

マトリョーシカ

住所:千葉県千葉市中央区登戸1-22-1 (MAP )
電話:047-307-8486
火曜日定休

東京の方にはチェーン店の『マトリョーシカ』さん がお馴染みかもしれません。
あちらはかなり日本向けにアレンジされていますが、こちら千葉のマトリョーシカさんはロシアそのままの家庭料理を味わえます。

入り口は引き戸、土間があって靴を脱いで上がるなど以前に入っていたお店を居抜きで使っておられるので日本式の造りですが、お店の中の飾り付けなどで充分ロシア料理店の雰囲気がします。

この日はお店はアリーナさんお一人でしたが、開店間もない早い時間に伺ったのでカウンター席でいろいろとお話をさせていただきました。

とても明るく気さくな方で、ロシア料理が初めての方でも料理のことについて伺いながらいただけるのでカウンター席はオススメです。

食べてみたいものを相談すれば(材料があれば)裏メニュー的なものを作っていただけるかも?

さて、まずはビール(БАЛТИКА)を、普段あまりお酒は飲みませんが気分を出すためにオーダー。

そして軽くオリビエサラダ(САЛАТ ОЛИВЬЕ:ロシアの家庭ではお正月や祝日の食卓に欠かせない)とウハ―(УХА:魚と野菜を使ったスープ)をいただきながらメインを何にしようか決めようと思いました。

甘く見ていました。軽く、という感じではなくポーションが大きめなのでこれだけで結構お腹いっぱいに…。
ロシアでウォッカを飲むのでお腹に溜まるものをというような意味もあるのだそうで。なるほど。

二人で来て取り分けて、という感じだと他にも色々食べられていいかもしれません。

黒パンもいただきましたから普段の夕食分の量は軽くクリアしています。
とはいえ、やはりせっかく来たのでなにかメインになるものもいただきたい。

ガルブツィ(ГОЛУБЦЫ:ロールキャベツ)にしようと思いましたがお願いしてハーフにしていただきました(通常は2個)。
お腹いっぱい。とても美味しくいただきました。
ごちそうさまでした。

お客さんは地元の方はもちろん、ネットで調べて来られる方も多いそうです。
お近くでない方でも、幕張メッセでのイベントなどがあればその帰りに寄っていかれてはいかがでしょうか。

また、なかなか千葉までいけないという方に朗報。11月24日〜25日の代々木のロシアフェスに出店されるそうです。この日ばかりは遠方から来られる方も多いでしょう。
色々な料理を準備されているとのことです。

ただかなりの人出が予想されますので、どのくらい人が来るのか怖いとアリーナさんもおっしゃっていました 笑
先日のチェコフェスティバル でもやはりフードコーナーは人気でかなりの行列になっていましたから。
特にロシアフェスは屋外のイベントですし寒くなってきましたから、暖かいボルシチなどは人気でしょう。

多少並ぶことになってもそこは大きな気持ちで、ロシアフェスにお越しの際にはぜひマトリョーシカさんのお店にも足をお運びください。

TAGS: , , , , ,

コメントを残す

Copyright © Japan-Russia News