Japan-Russia News

日本におけるロシア

茗荷谷 ソーニャ [СОНЯ] 3日間かけて作るボルシチ

東京 茗荷谷にあるロシア料理店『ソーニャ』さんに行ってきました。

1966年に東京都大田区上池台にオープン。これは私が生まれ育った地元ですね。超地元。どこにあったんだろう?
2002年に今の場所に移転したそうです。
すぐそばに筑波大学、教育の森公園があって、緑が多く落ち着いた場所です。

ボルシチ+ピロシキのランチセットに紅茶をいただきました。
ピロシキの具はひき肉・こしあん・かぼちゃから選べますがひき肉をいただきました。
ちょっと足りないかな?と思いましたが、ボルシチにもゴロッと大きな黒毛和牛が入っており、メインディッシュの扱いですね。

お店のWebサイトによりますとこちらのボルシチは3日間かけて作っているとのこと。
私もボルシチは作りますけど大体2時間弱ですね 笑
味の深みが違います。

ピロシキも作り置きはされていないとのことで、オーダーされてから作る熱々の出来たてがいただけます。
平日のランチは牛タンシチューのセットも選べます。
牛肉にこだわっておられ、ディナーのメニューも牛肉の料理が中心のようです。次回は奮発して是非ディナーを。

🇯🇵今日の単語🇷🇺
университет (universitet)
образование (obrazovaniye)
※これは私自身の勉強用ですので間違いもあるかもしれません。もし間違っていたらコメントにて教えていただけると嬉しいです。
TAGS: , , ,

コメントを残す

Copyright © Japan-Russia News