Japan-Russia News

日本におけるロシア

本郷 海燕 ロシア料理店です中華料理店ではありません

本郷にあるロシア料理店 海燕。名前は前から聞いていたのですが、中華料理店っぽい名前から順番が後になってしまっていました。今は反省しています。
いや本当に検索結果に “海燕” って名前があっても「ん?中華が混じってるな」って思ってた時期がありました。でその次にロシア料理店だとわかってからは高級店っぽい名前だなぁと。これも中華のイメージですけど 笑

実際は庶民的と言ってもいいのかわかりませんけれど親しみやすいお店でした。
写真にもちょっと写り込んでしまっていますが、ご主人は新宿のスンガリー で働いた後、ロシア全土を食べ歩いてこのお店を開いた(というか引き継いだ)そうです。
11:30の開店時間ちょうどに行ったのですぐ座れましたが、5分もすると満席になってしまいました。あと少し遅れて行ってたら最低でも30分待ちでしたね。

でビーフストロガノフランチ。
んー、やっぱりランチばかりだと限界がありますねぇ。本当にメニューが決まったものになってしまう。
美味しいですがやや日本風?ハヤシライスに近い?何しろオリジナルをまだ知らないという弱みもあります。やはり早くロシアに行って本物を体験して基準値を設定しなければ 汗
紅茶はジャムが別で出てくる方式です。

何軒かロシアンレストランに行って気がついたことがあります。
レストランで食事をする時、いろんな話をしながら食べますよね。学校の話や友達の話など。

ロシアンレストランに来るお客さんの話題のほとんどは、ロシアやロシア料理そのものの話、それとロシア旅行の話なんです。
つまり、なんとなくロシアンレストランがあったから入ったというお客さんではなく、はっきりとロシア料理を食べに来たというお客さんが圧倒的に多いのです。単純にロシアンレストランの数が少ないからでしょうか、濃いお客さんが多いように思います。

🇯🇵今日の単語🇷🇺
Китайская кухня (Kitayskaya kukhnya)
изображение (izobrazheniye)
※これは私自身の勉強用ですので間違いもあるかもしれません。もし間違っていたらコメントにて教えていただけると嬉しいです。
TAGS: , , , ,

コメントを残す

Copyright © Japan-Russia News