Japan-Russia News

日本におけるロシア

ウラル生まれの『かぐや姫』が日本にやって来る via Sputnik

日本最古の物語、『かぐや姫(=竹取物語)』がロシアの人形劇団により上演されます。

ロシア西南ウラル地方のクルガン市にある人形劇場ガリバーによる劇『夜に輝く』が日本で2つの芸術祭に参加する。8月9日に長野県飯田市で開かれる国内最大級の人形劇の祭典と、「第13回 シアターΧ 国際舞台芸術祭2018」の一環で東京の劇場、シアターХ(カイ)で8月11日に上演される。Sputnik 日本

公演のタイトルは『かぐや姫』となっていますが、『かぐや姫』をベースに創作された『Сияющая в ночи (夜に輝く)』という作品とのことです。
↓↓↓↓↓はプロモーション用の映像です。幻想的で美しいですね。

会場のシアターXは東京両国にあり、近くの浅草〜錦糸町にはロシア料理店もたくさんあります(ただしお盆休みということもあるかも?)。
チケットは1,000円とお安いので、夏休みにお子さんと一緒にいかがでしょう。

↓↓↓↓↓チケットはこちらから

🇯🇵今日の単語🇷🇺
кукла (кукла)
劇 (geki)⇒
драма (drama)
TAGS: , , , ,

コメントを残す

Copyright © Japan-Russia News