2022年4月23日(土)〜 全国順次公開

映画『インフル病みのペトロフ家』公開

「LETO レト」など映画監督としても注目を集めるロシア演劇界の鬼才キリル・セレブレンニコフが、ロシア文学界でセンセーションを巻き起こしたアレクセイ・サリニコフのベストセラー小説を映画化。2004年、ソ連崩壊後のロシア。大都市エカテリンブルグでインフルエンザが流行する中、ペトロフは高熱にうなされ、妄想と現実の間をさまよっていた。やがて彼の妄想は、まだ国がソビエトだった頃の幼少期の記憶へと回帰していく。ロシア社会への強烈な風刺を込めつつ、妄想と現実の境界が曖昧な原作の世界観そのままに、型破りな芸術的感性と刺激的なアクションを散りばめて描き出す。2021年・第74回カンヌ国際映画祭コンペティション部門に出品され、フランス映画高等技術委員会賞を受賞。

映画.comより


インフル病みのペトロフ家 [原題:Петровы в гриппе]

監 督:
キリル・セレブレンニコフ
出 演:
セミョーン・セルジン
チュルパン・ハマートワ
ユリヤ・ペレシリド
製 作:
🇷🇺ロシア 🇫🇷フランス 🇨🇭スイス 🇩🇪ドイツ (2021)

開催要項については変更になる可能性もありますので、主催者様発表の情報をご確認の上お出かけください。

ぜひシェアしてください!!

🗓 こちらもご覧ください

📰 記事

📖 アディリャのカザン日記

ウラジオストクチャンネル/

ハバロフスクチャンネル

🇷🇺👩‍🍳 ロシアの味

📺 YouTube