Japan-Russia News

日本から見たロシアや中東欧

"映画" の記事 (41件)

新型コロナウィルスが猛威を振るっています。この春はウィルス拡散防止対策ということでイベントは軒並み中止、映画も公開延期が相次いでいます。こんな時にはネット配信などで映画・ドラマ鑑賞はいかがでしょう。

ジョージアの国立舞踊団を舞台にしたスウェーデン・ジョージア・フランス合作映画『ダンサー そして私たちは踊った』公開。ロシア料理店スンガリーにてジョージア料理をいただきながら、映画ライターの木野ゆかりさん、ジョージアンダンス倶楽部のSapphiraさん、ジョージア美食研究家の小手森亜紀さん、МФК PHOTOSの写真家YAJさんの座談会。

Japan-Russia News映画部メンバーがロシア映画『セイビング・レニングラード 奇跡の脱出作戦』を鑑賞。本作のレビューを通じてレニングラード包囲網に注目してみましょう。

“73歳・元教師のエレーナ。ロシアの小さな村で、気心の知れた友人と大好きな本に囲まれ充実した余生を送っていたが、突然の余命宣告!都会で働くひとり息子に迷惑かけまいと、自分で自分のお葬式の準備を始める―!?”

ハリウッド版『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』が5月31日に公開されますが、そこに登場する三つ首の怪獣、日本人にはおなじみの「キングギドラ」のルーツはロシアにあった!?

東京・阿佐ヶ谷のミニシアター・ユジク阿佐ヶ谷にて、4/27(土)〜5/17(金)の期間、同劇場名の由来ともなったユーリー・ノルシュテイン監督の代表作「霧の中のハリネズミ」を含む特集上映『ユーリー・ノルシュテインの軌跡』が開催されます。

バレエ『くるみ割り人形』の原作者E.T.A. ホフマンが主人公となり、彼自身の作品である『黄金の壺』『砂男』『くるみ割り人形とネズミの王様』の世界を行き来するというファンタジー

東京・阿佐ヶ谷のミニシアター・ユジク阿佐ヶ谷にて4/27(土)〜5/17(金)の期間、ゴールデンウィーク特別企画として1969年の『ワニのゲーナ』(チェブラーシカの最初の映像作品)を含む『ロシアアニメーション傑作選2019』の上映が行われます。

劇場版『チェブラーシカ』の監督である中村誠による長編パペットアニメーション『ちえりとチェリー』、そして短編『チェブラーシカ 動物園へ行く』が同時上映で2月15日より全国のイオンシネマにて公開されます。

Copyright © Japan-Russia News
プライバシーポリシー